NEW
  堀川1000人調査隊活動の主旨・目的

1.木曽川導水など、名古屋市の堀川浄化施策・社会実験の効果を
  市民の視線で検証するため、地道な調査活動を続ける。

2.堀川を愛する人の輪を広げ、       ⇒堀川応援隊の申込みはこちら
  堀川の浄化・再生の早期実現を目指す。

  
NEW
   ⇒堀川1000人調査隊関連記事 (平成29年6月3日発行 環境情報誌「Risa」より抜粋) 

   ⇒堀川1000人調査隊関連記事 日本下水道新聞 (平成28年1月〜7月連載記事)

   ⇒堀川1000人調査隊について (平成27年5月 中区フリモ記事より)

   ⇒堀川1000人調査隊について (平成24年1月 『図夢 in 中部』寄稿文より)

   ⇒堀川1000人調査隊について (平成22年10月 『都市計画』寄稿文より)

   NEW ⇒市民とともに 母なる堀川の浄化 (日本下水道新聞連載記事 平成28年1月〜7月)

   ⇒雨の日には、家庭から洗剤や油を流さない100万人運動はこちら

NEW
平成28年8月1日、堀川1000人調査隊は、国土交通大臣から水資源功績者として
表彰
を受けました。 ⇒詳細はこちら

  平成22年3月22日23時20分、木曽川からの3年間の導水が停止しました。
   
その後2年間は、導水停止後の堀川の変化を調査し、社会実験は終了しました。
   現在は、市民調査隊が自主的に導水停止後の
水質の変化を継続して調査しています。

    

 →庄内川からの暫定導水は継続されています。
 庄内川導水の様子がわかるカメラはこちら(国土交通省HP)

    (河川事務所周辺エリア→八田川合流点カメラを選択すると水分橋の様子がわかります)
TOPIC    最新記事は、TOPICの下に掲載されています。
  堀川1000人調査隊が、2,733隊、53,436人に
  達しました。
  みんなの力でもっともっと堀川応援隊の輪を大きく
  広げましょう。

     ⇒堀川応援隊の申込みフォームはこちら
     2月27日現在 申し込み受け付け状況 
      定点観測隊   100隊  1,008人 
      自由研究隊    40隊    650人
      堀川応援隊 2,593隊 51,778人   
          合計2,733隊 53,436人
TOPIC
  堀川1000人調査隊メールマガジン
   バックナンバーはこちら  ⇒詳細はこちら
TOPIC 
 堀川に関するFaceBookページのご紹介

    ⇒堀川まちづくりの会
   ⇒なやばしランブリン
   ⇒なやばし夜イチ
TOPIC
  納屋橋の空心菜観察日記2016。
 堀川の浄化と美化は植物の力を活用!
  6月16日実験開始 8月18日更新  ⇒詳細はこちら
TOPIC
  堀川上流部、観察日記。
レポート 御用水跡街園愛護会調査隊
  8月9日更新   ⇒詳細はこちら
TOPIC
 堀川の散策マップ集  ⇒詳細はこちら
TOPIC
「堀川・木曽三川 動画BOX」をオープンしました。
 調査隊ビデオ班製作 
⇒詳細はこちら
TOPIC
木曽川水系物語 
 木曽三川流域を映像で紹介しているサイトを
 ご紹介します。   ⇒詳細はこちら  
TOPIC
堀川まちづくりの会のホームページがオープン。⇒詳細はこちら
TOPIC
堀川まちづくりの会のブログがオープン。⇒詳細はこちら
TOPIC
8年間の調査隊活動で確認された堀川の生きものたち
 堀川水族館より  ⇒詳細はこちら
TOPIC
ヘドロの上に砂や浄化剤をかぶせた水辺の変化観察記録。
 堀川の浄化実験 (中橋〜五条橋)の様子 
   3月29日更新  ⇒詳細はこちら
NEW
第21回 調査隊会議のご案内
 日時 9月9日(土) 13時30分より (13時受付開始)
 場所  名古屋都市センター 11Fホール 
⇒詳細はこちら
NEW
名古屋工業大学と名古屋堀川ライオンズクラブが協働で
 夏休み小学生ロボット工作教室を開催しました。
 堀川エコロボットコンテストの関連イベントとして ⇒詳細はこちら 
NEW
”いつも心に川がある!”
 8月3日(木)、堀川まちづくり構想の実現に向けて、
堀川まちづくりの会の、第9回堀川ラウンドテーブルが
開催されました。 ⇒詳細はこちら
NEW
6月10日(土)、ぎふしんムーミン清水支部堀川応援隊が
北清水親水広場周辺の清掃活動を実施しました。⇒詳細はこちら
NEW
雨の木曽路  ⇒詳細はこちら
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
NEW
「上流は下流を思い、下流は上流に感謝する」
 水源の里を守ろう 木曽川流域みん・みんの会の活動報告を
 ご紹介します。 ⇒詳細はこちら
NEW
名古屋堀川ライオンズクラブが、納屋橋に福島正則の像を建立
 来年4月 創立15周年記念行事として ⇒詳細はこちら
NEW
渥美半島、伊良湖の西ノ浜で、きれいな海を守るため
漂着ゴミなどの清掃活動を続けている、
環境ボランティアサークル 亀の子隊の活動をご紹介します。

  ⇒詳細はこちら
NEW
6月16日、今年も納屋橋の空心菜による浄化実験が始まりました。
 恵那農業孤高+名古屋堀川ライオンズクラブ ⇒詳細はこちら
NEW
堀川周辺ににぎわいを 名古屋市が水上交通など提案
 中日新聞記事より ⇒詳細はこちら
NEW
6月12日、なごや小学校4年生が、堀川の学習をしました。
レポート 堀川まちづくりの会事務局  ⇒詳細はこちら
NEW
春の大潮 堀川一斉調査についてのご報告
 実施日 4月28日(金)  ⇒詳細はこちら
NEW
木曽御岳山麓 ふっこう割キャンペーンのご紹介
  ⇒詳細はこちら

納屋橋付近に、ボラの幼魚が大量に遡上
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
 
⇒詳細はこちら

環境情報誌「Risa (6月3日発行)」に、堀川1000人調査隊の
最近の活動紹介を含む記事が掲載されました。 ⇒詳細はこちら

6月4日(日) なごや水フェスタ (鍋屋上野浄水場解放イベント)が
開催され、堀川1000人調査隊も、堀川の浄化をアピールしました。
  ⇒詳細はこちら

6月3日(土) 春の環境デーなごや2017
 名古屋堀川ライオンズクラブが、名古屋市環境局主催の
堀川体験乗船の運営に協力しました。 
⇒詳細はこちら

鯱城(こじょう)・堀川と生活を考える会
平成28年度 堀川浄化活動報告書をご紹介します。⇒詳細はこちら

納屋橋の広い空  6月1日(木)
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

渥美半島、伊良湖の西ノ浜で、きれいな海を守るため
漂着ゴミなどの清掃活動を続けている、
環境ボランティアサークル 亀の子隊の活動をご紹介します。

  ⇒詳細はこちら

自由研究隊の 「明電舎錦調査隊」
平成28年9月から29年5月までの水質調査活動の
レポートをご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 堀川に外来の、フロリダスッポンが生息
米国原産 遺棄ペットか (中日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

今年もウキゴリとボラの稚魚が遡上しました。
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

伊勢湾流域圏・通信 No.48 (平成29年5月発行)を
ご紹介します。発行人 伊勢湾流域圏再生ネットワーク事務局
  
⇒詳細はこちら

堀川エコロボットコンテスト2017、参加者募集を開始!
 8月27日(日)、納屋橋で開催  ⇒詳細はこちら

4月15日(土)、春の 堀川一斉大そうじが行われました。  
 北区会場    北清水親水広場  10:00〜
 熱田区会場  宮の渡し公園   13:00〜 
⇒詳細はこちら

地球倶楽部調査隊の活動の光景です。 ⇒詳細はこちら

毎年恒例の黒川友禅流しが実施されました。
4月1日(土) 北区辻栄橋付近
  
⇒詳細はこちら

名古屋北、名古屋城北、名古屋堀川の3つのライオンズクラブが
合同で、堀川上流部の看板の拭き掃除を実施しました。
 4月1日(土)  
⇒詳細はこちら

市民団体 「クリーン堀川」の機関誌、第20号(2017年3月発行)を
ご紹介します。  ⇒詳細はこちら

10周年に新たな気づき
 堀川・新堀川の水温を下げられれば水質が改善する!?
 第20回調査隊会議を開催しました。
 2月18日 名古屋都市センターにて ⇒詳細はこちら

   ⇒市民調査隊のレポートはこちら
  ⇒名古屋市の浄化施策のレポートはこちら
   ⇒堀川8時間連続水質調査報告
     (by 鯱城・堀川と生活を考える会)はこちら
   ⇒春の大潮一斉調査についてはこちら 
   ⇒堀川1000人調査隊10年間のあゆみはこちら 
 

名古屋市が、新堀川・堀川の浄化に本腰
ヘドロ除去や、砂かぶせ対策 (中日新聞記事より)
  
⇒詳細はこちら

鯱城(こじょう)・堀川と生活を考える会 平成28年度
 堀川浄化活動報告書をご紹介します。 ⇒詳細はこちら


『伊勢湾流域圏再生フォーラム』 のご案内
 3月4日(土) 13:15〜 名古屋文化短期大学にて
   
⇒詳細はこちら

「新堀川の臭い 対策を」 周辺住民が市長に要望
  中日新聞記事より  ⇒詳細はこちら

WBP堀川応援隊のご協力で、英文HPの第19弾をアップしました。
  ⇒英文HPトップ画面はこちら
  ⇒第20弾トップページはこちら
  ⇒第19ステージ市民による調査報告(英文)はこちら
  ⇒第19ステージ名古屋市による報告(英文)はこちら
  
⇒堀川1000人調査隊の概要(スペイン語版)はこちら

堀川のカワセミ
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊⇒詳細はこちら

納屋橋付近の、ヘドロの除去工事が始まりました。
 レポート 調査隊事務局  ⇒詳細はこちら

堀川の鳥たち 2時間半の観察で29種類の鳥類を確認!
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら 

中川運河浄化作戦 名古屋市が上流から再生水で改善
 1月3日 中日新聞記事より  ⇒詳細はこちら

12月4日(日)、木曽地域から60名、名古屋から40名が
参加して、木曽川と堀川・上下流交流会が開催されました。
 名古屋城本丸御殿・堀川舟下り・名古屋港ポートビル展望室など
  
⇒詳細はこちら

12月5日、毎日新聞に堀川1000人調査隊の活動を紹介する
記事が掲載されました。 ⇒詳細はこちら

「上流は下流を思い、下流は上流に感謝する」
 水源の里を守ろう 木曽川流域みん・みんの会の活動報告を
ご紹介します。  ⇒詳細はこちら

堀川1000人調査隊実行委員会が、堀川左岸雨水調整池の
工事現場を見学してきました。 レポート 調査隊事務局
 11月26日(土)  ⇒詳細はこちら

堀川の上流部は、カワセミの保育園。
夫婦橋〜猿投橋間では、頻繁に出会うことができます。
 11月21日(月)  レポート 事務局 
⇒詳細はこちら

新堀川 悪臭ひどくなった?
 水質異常ないけど・・・苦情 名古屋市、究明へ調査
 (朝日新聞記事より)  
⇒詳細はこちら

11月5日(土)、鯱城学園が、「堀川清掃大作戦」を実施。
900人で16キロの堀川沿岸を一斉清掃しました。
 ⇒詳細はこちら

 11月9日、七里の渡し(宮の渡し)でも事務局が、
「オオバン」を確認しました。 ⇒詳細はこちら

10月27日、堀川で初めて、「オオバン」という鳥を確認!
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

 生き物の様子を記録することは、堀川の再生状況を知るのに
非常に有効です。
 堀川の生き物を、見分けやすくするためのツール
「堀川水族館_かわら版」をアップしました。 ⇒詳細はこちら

空芯菜栽培による地域貢献・復興支援活動
 レポート 岐阜県立恵那農業高校 森本達雄先生

  ⇒詳細はこちら

堀川は高級食材の宝庫になる?
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

平成28年度  堀川における死魚の発生状況に関するレポート
 レポート  調査隊事務局
 ⇒詳細はこちら

降雨後の堀川、上流部では、かえって印象が良くなっている!
名古屋市の堀川浄化策が奏功しているか!
第19回 堀川1000人調査隊会議が開催され、
官民約80名が出席しました。 ⇒詳細はこちら

第19回 堀川1000人調査隊会議にて報告された事柄
 名古屋市による、堀川浄化の取組みについての
レポートをご紹介します。 ⇒詳細はこちら

第19回 堀川1000人調査隊会議にて報告された事柄
 過酷な気象条件の中でも、堀川の状況は上流部から
徐々によくなっている! 
 第19ステージの堀川1000人調査隊の、
市民調査の総括報告。 ⇒詳細はこちら

9月7日、納屋橋付近でボラの大群を確認!
 橋の上は、ポケモンGOで立ち止まる人で大賑わい!
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

8月28日(日)、第12回堀川エコロボットコンテストが開催されました。
主催 名古屋堀川ライオンズクラブ+名古屋工業大学
   
⇒詳細はこちら

日本下水道新聞に連載中の堀川に関する記事をご紹介します。
 市民とともに 母なる堀川の浄化 
7月20日号で完結しました。
 〜下水道展’16名古屋に向けて〜  ⇒詳細はこちら 

6月17日、納屋橋の空心菜日記2016が始まりました。
   ⇒詳細はこちら
    平成28年7月29日にて完結

”いつも心に川がある!”
堀川まちづくり構想の実現に向けて、堀川まちづくりの会の、
第7回堀川ラウンドテーブルが開催されました。
⇒詳細はこちら

WBP堀川応援隊のご協力で、英文HPの第19弾をアップしました。
  ⇒第19弾トップページはこちら
  ⇒第18ステージ市民による調査報告(英文)はこちら
  ⇒第18ステージ名古屋市による報告(英文)はこちら
  
⇒堀川1000人調査隊の概要(スペイン語版)はこちら

8月2日、堀川1000人調査隊実行委員会の代表が
河村市長をたずね、国から表書を受けたことを報告しました。
  
⇒詳細はこちら

8月1日、堀川1000人調査隊が国土交通大臣から
水資源功績者として表彰を受けました。 ⇒詳細はこちら

7月下旬 日本下水道展がポートメッセなごやで開催され、
堀川1000人調査隊も参加しました。 ⇒詳細はこちら
 

7月20日、メキシコ市上下水道局の皆様を体験乗船にご案内し
堀川の市民活動などのご紹介をしました。⇒詳細はこちら

6月28日、「甦れ堀川・名古屋市会議員連盟」が
設立されました。  ⇒詳細はこちら

春の大潮 堀川一斉調査についてのご報告
 実施日  平成28年4月8日(金)  ⇒詳細はこちら

6月11日、ぎふしんムーミン堀川応援隊が、北清水橋付近の
清掃活動を実施しました。 ⇒詳細はこちら

鯱城(こじょう)・堀川と生活を考える会 平成27年度
 堀川浄化活動報告書をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

納屋橋〜錦橋間に、ボラの幼魚が大量遡上しているのを確認
 ボラを狙って、カワウも飛来。 6月3日
 レポート  中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊

   ⇒詳細はこちら

5月18日、岩井橋で、ハヤブサ科のチョウゲンボウを確認
 レポート  中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

堀川・錦橋地点 写真カレンダーを更新しました。〜2016年3月
  ⇒詳細はこちら

新堀川・鶉橋での半年間の定点観測レポートをご紹介します。
 チームNTTスマイルなごや調査隊  ⇒詳細はこちら

春の 堀川一斉大そうじが開催されました。
 4月16日(土) 主催:クリーン堀川
 北区会場  北清水親水広場  10:00〜
 熱田区会場  宮の渡し公園   13:00〜 
⇒詳細はこちら

満開の桜の下、今年も黒川友禅流しが開催されました。
 4月2日(土) 辻栄橋付近  ⇒詳細はこちら
 

堀川の新たな水源が、中土戸橋上流に。
3月23日(水)午後3時、地下水(井戸水)を堀川に放流開始。
  
⇒詳細はこちら
 

堀川エコロボットコンテスト2016 参加者募集を開始しました。
 名古屋工業大学+名古屋堀川ライオンズクラブ 
 ⇒詳細はこちら
   ⇒同時開催の「子どもロボット教室」はこちら

堀川のボラ 観察日記2016 を開始しました。最新情報1月31日
  ⇒詳細はこちら

堀川の水質 過去5年で最良 市民調査隊が公表
 水鳥や昆虫、魚も確認 (中日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

2月8日、五条橋〜中橋間で、準絶滅危惧種のオオタカを確認!
  レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら
   

志賀橋〜黒川橋間にボラの群れを確認 1月25日
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

五条橋〜景雲橋間にボラの群れを確認 1月22日
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

1月20日(水)、下呂市馬瀬地域の皆さんが来名し、
鯱城堀川と生活を考える会の皆さんと上下流交流会をされました。
  ⇒詳細はこちら

WBP堀川応援隊のご協力で、英文HPの第18弾をアップしました。
  ⇒第18弾トップページはこちら
  ⇒第17ステージ市民による調査報告(英文)はこちら
  ⇒第17ステージ名古屋市による報告(英文)はこちら
  ⇒堀川1000人調査隊の概要(スペイン語版)はこちら

堀川上流部で水質改善を目的とする瀬淵設置工事が
始まりました。 ⇒詳細はこちら

開田高原で開催されたインターネットフォーラムの記事が
木曽広域連合の情報誌に掲載されました。⇒詳細はこちら

納屋橋でこれだけ多くのカモの群れは初めて見た!
 レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
 
⇒詳細はこちら

木曽ヒノキ ここから全国へ 白鳥貯木場跡地
 (信濃毎日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

 上流、下流が、お互いを励まし、応援しあってゆこう!
第9回 木曽三川がつなぐ山とまち インターネットフォーラムが
開催されました。 11月28日(土) 開田小学校体育館
   
⇒詳細はこちら

五条橋の橋詰に、親水広場が完成しました。 ⇒詳細はこちら

白鳥は、シロトリ? シラトリ?
 堀川沿川の名所  熱田の白鳥庭園は水と緑 憩いの場
 (中日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

白鳥付近の紅葉 11月11日 ⇒詳細はこちら
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊

鯱城学園の皆さんが、1000人規模で堀川清掃大作戦を実施。
 11月7日(土)、堀川全域で。 ⇒詳細はこちら

調査隊事務局の住所とファックス番号がかわりました。
 電話番号はかわりません。10月19日より。 ⇒詳細はこちら

 10月7日、納屋橋の空心菜の収穫作業を実施、今年の
実験を終了しました。
名古屋堀川ライオンズクラブ+恵那農業高校
+(株)エスペックミック応援隊  ⇒詳細はこちら

堀川でネイチャーウオッチング  9月18日(金)
 レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

9月5日(土)、第17回調査隊会議が開催されました。
堀川のヘドロの上に覆砂する実験は効果がありそうだと
期待がもてる内容となりました。
 ⇒詳細はこちら
 ⇒名古屋市のレポートはこちら
 ⇒市民調査隊のレポートはこちら

9月12日(土)、恒例の、秋の堀川一斉大そうじが開催されました。
 北区会場  北清水親水広場 10時〜
 中区会場  ピア納屋橋前   10時〜
 熱田区会場 宮の渡し公園   13時〜  ⇒詳細はこちら

 速報! 8月23日(日)、第11回堀川エコロボットコンテストが
開催されました。 ⇒詳細はこちら

7月31日、第5回堀川まちづくりの会ラウンドテーブルが
開催されました。 ⇒詳細はこちら

ご存知ですか? 名古屋市の、堀川再生の寄附金制度。
  
⇒詳細はこちら

面影を探して  90年目の昭和
 堀川 「木の道の終点 」 中日新聞記事より  ⇒詳細はこちら

7月24日、メキシコシティ上下水道局の視察団が堀川を訪れ
船上での視察で、堀川1000人調査隊の市民活動や、
名古屋市との協働を紹介しました。 ⇒詳細はこちら

WBP堀川応援隊のご協力で、英文HPの第17弾をアップしました。
  ⇒第17弾トップページはこちら
  ⇒第16ステージ市民による調査報告(英文)はこちら
  ⇒第16ステージ名古屋市による報告(英文)はこちら
  ⇒堀川1000人調査隊の概要(スペイン語版)はこちら

新堀川フォーラム〜新堀川の水質を考える〜 が開催され、
産官学民の多数の参加者が、最近の新堀川に関する情報を
共有しました。 ⇒詳細はこちら

チームNTTスマイルなごや調査隊が、新堀川で定点観測を継続中。
平成26年1月から最近までに、新堀川各所で実施された
調査レポートを送っていただきましたので、ご紹介いたします。

   ⇒詳細はこちら  

中川運河に水上交通。レゴランド開業で名古屋市が整備へ。
 (新聞記事より)  ⇒詳細はこちら

 6月13日(土)、ぎふしんムーミン応援隊が、北清水親水広場
周辺の清掃活動を実施しました。  ⇒詳細はこちら

 6月19日、堀川の水面美化と浄化のために、植物を活用した
実験を今年も始めました。
 空心菜+サンパチェンスを納屋橋桟橋付近に設置。
恵那農業高校+名古屋堀川ライオンズクラブ+(株)エスペックミック
   ⇒詳細はこちら 

6月6日、黒川ドリーム会が、北清水親水広場の清掃活動と
コスモスの苗植えを実施しました。 ⇒詳細はこちら

6月5日、熱田記念橋〜白鳥橋付近で、ボラの稚魚の群れを確認。
 レポート 鯱城・堀川と生活を考える会  
⇒詳細はこちら

 6月4日夕方。堀川が酸欠状態に。
雨上がりの大潮満潮時間帯の錦橋〜納屋橋付近。
魚たちが苦しそうにしている様子を確認。  
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

調査隊ビデオ班が、堀川動画BOXに、フラワーフェスティバルの
ビデオ3本をアップしました。 ⇒堀川動画BOXはこちら
  ⇒開会式でゴンドラ結婚式
  ⇒堀川で中学生500人が大合唱
  ⇒キッズ延べ200人余りのダンスパフォーマンス

ボラの幼魚の群れが、堀川に大量に遡上しています。
 旗屋橋付近で確認 地球倶楽部調査隊
 錦橋〜納屋橋付近で確認 
  中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊 ⇒詳細はこちら

速報! 春の大潮 堀川一斉調査についてのご報告
 実施日  平成27年4月20日(月)  
⇒詳細はこちら 

堀川1000人調査隊のことが、フリーペーパー
中区フリモで紹介されました。  ⇒詳細はこちら

堀川エコロボットコンテスト2015 参加チーム大募集!
  ⇒詳細はこちら
    ⇒パンフレットはこちら

今年もウキゴリの稚魚が遡上  4月22日(水)
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

ヘドロの上に砂をかぶせる堀川の浄化実験を
 説明する資料ができました。 ⇒詳細はこちら

春の 堀川一斉大そうじが開催されました 主催: クリーン堀川
 4月18日(土)  ⇒詳細はこちら
 北区会場  北清水親水広場  10:00〜
 熱田区会場  宮の渡し公園   13:00〜
 

 4月4日(土)、満開の桜の中、黒川友禅流しが開催されました。
 北区辻栄橋付近 ⇒詳細はこちら  

志賀橋上流左岸に地下水を流入させるポンプが設置されました!
工事の様子などをご紹介します。  ⇒詳細はこちら

伊勢湾流域圏・通信 No.41 (平成27年3月発行)をご紹介します。
 発行人 伊勢湾流域圏再生ネットワーク事務局
 ⇒詳細はこちら

納屋白鳥の桜が満開に。  ⇒詳細はこちら
  レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊

納屋橋は桜が満開。3月24日。
  レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  
⇒詳細はこちら  

”いつも心に川がある”
 3月19日、第4回堀川まちづくりの会ラウンドテーブルが開催され
会のキャッチコピーが決まりました。 ⇒詳細はこちら

名古屋堀川ライオンズクラブが広報用パンフレットを作成しました。
  ⇒詳細はこちら

 市民団体 「クリーン堀川」の機関誌、第18号(2015年3月発行)を
ご紹介します。  ⇒詳細はこちら

北区を歌った、「黒川慕情」 (中日新聞記事より)
   ⇒詳細はこちら 
NEW
 鯱城学園グループの1000人以上が参加して実施した
鯱城・堀川清掃大作戦のレポートをご紹介します。
実施日 平成26年11月8日(土)  ⇒詳細はこちら

 名古屋市高年大学環境学科29期調査隊が、定点観測時に
撮影した堀川の写真をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

2月28日、伊勢湾流域圏再生フォーラムが開催されました。
堀川1000人調査隊も、上下流交流会の様子をビデオで
発表しました。 ⇒詳細はこちら

ヘドロの上に砂をかぶせた水辺には、鳥が集まってきています。
 堀川の浄化実験 (中橋〜五条橋)の様子
 レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

中土戸橋でタヌキに遭遇 !? 佐藤ファミリー応援隊
  ⇒詳細はこちら

 ヘドロの上に砂をかぶせて堀川を浄化する実験。
そのための工事が始まりました。  ⇒詳細はこちら

 今年も堀川に、緑鮮やかなアオサノリが。
納屋橋から五条橋までの1月8日の様子。 
 レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

11月22日に、木祖村で開催された、
第8回木曽三川がつなぐ山とまち インターネットフォーラムを
紹介するビデオを、調査隊ビデオ班がアップしてくださいました。
 ⇒ビデオはこちらからご覧いただけます。

ちびっこに大人気。
ホリゴンのカレンダー2015をダウンロードできます。
  ⇒詳細はこちら

英文ホームページ第16弾をアップしました。
 WBP堀川応援隊が製作。第15ステージの活動を英文で紹介。
 
今回から、スペイン語版も登場しました!
  ⇒英文HP トップ画面はこちら
  ⇒今回製作した第16弾はこちら
  ⇒第15ステージ 市民調査隊のレポート(英文)はこちら
  ⇒第15ステージ 名古屋市のレポート(英文)はこちら
  ⇒スペイン語による市民調査隊報告のアウトラインはこちら

 10月25日に下呂市馬瀬地区で行われた、堀川1000人調査隊との
交流会の動画をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

困難に負けず、上下流がお互いを励まし、応援しあっていこう!
 第8回 木曽三川がつなぐ山とまち インターネットフォーラムが
長野県木祖村で開催されました。 ⇒詳細はこちら

書籍のご案内 「都市と水を巡って」
堀川応援隊の山田雅雄さん(元・名古屋市副市長)が発刊。
  ⇒詳細はこちら

 10月25日(土)、下呂市馬瀬地域と、堀川1000人調査隊が
上下流交流会を実施、親交を深めました。
 名古屋からは、鯱城・堀川と生活を考える会調査隊の有志18名と
木曽三川がつなぐ山とまちインターネットフォーラム実行委員会の
スタッフ9名が参加しました。 ⇒詳細はこちら

下呂市・馬瀬地区の、日本で最も美しい村にするための
 「自然公園づくり」の取り組みをご紹介します。 
⇒詳細はこちら

 堀川ウォーターマジックフェスティバルが開催されました。
10月11日〜12日 ⇒詳細はこちら

 第16ステージの定点観測を開始。
中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊のレポート
  
⇒詳細はこちら
 
速報! 9月27日(土) 第15回調査隊会議が開催されました。
    ⇒調査隊会議の様子はこちら
⇒市民調査のレポートはこちら

⇒名古屋市による堀川浄化の取組みはこちら
⇒大同大学調査隊による新堀川浄化実験の中間報告はこちら
 
 9月20日(土)、秋の堀川一斉大そうじが行われ、
たくさんの人が堀川の美化に汗を流しました。
主催: クリーン堀川  ⇒詳細はこちら
 
 「環境デイなごや」が開催され、名古屋堀川ライオンズクラブと、
名古屋市高年大学環境学科28期調査隊がブースを出展、
堀川浄化をアピールしました。 ⇒詳細はこちら
 
雨のあとの大潮の様子  錦橋にて 9月9日(火)
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら
 
長野県木祖村さんの観光情報です。
第28回全国日曜画家 中部日本展 10月11日(土)〜19日(日)
  ⇒詳細はこちら
 
 待望の地下水が出ました! 稚児宮人道橋付近
8月30日(金) レポート:御用水跡街園愛護会調査隊
   ⇒詳細はこちら 

 水と暮らす 水道誕生100年。 名古屋市の上下水道事業に
関連する中日新聞の連載記事をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 8月17日(日)、堀川エコロボットコンテスト2014開催される。
主催:名古屋工業大学+名古屋堀川ライオンズクラブ
  ⇒詳細はこちら

赤潮や白濁の様子が一目瞭然!
 堀川・錦橋地点 写真カレンダーを更新・アップしました。
 レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊

  ⇒詳細はこちら
   ⇒今回追加したカレンダーはこちら

「上流は下流を思い、下流は上流に感謝する」
水源の里を守ろう 木曽川流域みん・みんの会の活動報告を
ご紹介します。 ⇒詳細はこちら 

自由研究隊の 「明電舎錦調査隊」 4月から7月までの
水質調査活動のレポートをご紹介します。⇒詳細はこちら


 堀川フラワーフェスティバル2014に、学生さん約70名が
参加しました。愛知淑徳大学Day☆ 5月11日(土)
 そのレポートをご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 名古屋の堀川には、こんな歴史があった!
「堀川・歴史と文化の探索」を出版
 堀川文化探索隊の伊藤さん、沢井さん ⇒詳細はこちら

 7月25日(金)、堀川まちづくり構想の実現に向けて、
堀川まちづくりの会、第3回堀川ラウンドテーブルが開催されました。
  ⇒詳細はこちら

 6月14日(土)、ぎふしんムーミン清水支部堀川応援隊が、
北清水橋周辺の清掃活動を実施しました。 ⇒詳細はこちら

 7月15日(火)納屋橋で、イソヒヨドリの親子を撮影。
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
 ⇒詳細はこちら

堀川の中橋 改修終わる 御園小児童らが渡り初め
 中日新聞記事より  ⇒詳細はこちら

木曽青峰高OBが栄の子ども施設に間伐材の玩具を寄贈
 木曽川流域みん・みんの会の上下流交流事業の一環
 (新聞記事より) ⇒詳細はこちら

堀川河口に水門新設へ  津波対策、早急整備へ検討
 (新聞記事より)  
⇒詳細はこちら

 釣りのできる堀川も夢ではない!
6月21日、松重閘門で、1時間にコノシロ7匹釣りました。
レポート イワシ調査隊  ⇒詳細はこちら

 6月20日、今年も空心菜を使った堀川浄化の実験が
始まりました。 by 恵那農業高校+名古屋堀川ライオンズクラブ
  ⇒詳細はこちら

英文ホームページ第15弾をアップしました。
 WBP堀川応援隊が製作。第14ステージの活動を英文で紹介。
  ⇒英文HP トップ画面はこちら
  ⇒今回製作した第15弾はこちら
  ⇒第14ステージ 市民調査隊のレポートはこちら
  ⇒第14ステージ 名古屋市のレポートはこちら

 6月7日(土)は、春の環境デーなごや2014
名古屋堀川ライオンズクラブが、名古屋市環境局主催の
堀川体験乗船に協力いたしました。⇒詳細はこちら

 平成の新堀川浄化実験が始まる! ⇒詳細はこちら

 
6月1日(日)、なごや水フェスタが開催され、
堀川1000人調査隊も、堀川の浄化をアピールしました。
 ⇒詳細はこちら

「堀川の水の色が黒すぎる!」、調査隊からの情報で
事務局が堀川の中下流部を縦断調査しました。
 調査日 5月14日(水)  ⇒詳細はこちら

 錦橋付近の赤潮は消滅しました。(4月22日)
レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊

   ⇒詳細はこちら 

 春の堀川一斉大そうじが行われました。
日時  4月19日(土) 
場所  北区会場 北清水親水広場 10:00〜
     熱田区会場 宮の渡し公園 13:00〜 ⇒詳細はこちら

 堀川に大量の赤水が発生。事務局が現状をレポートします。
現地確認日:4月16日 ⇒詳細はこちら

堀川で赤潮が発生しました。 レポート:かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

納屋橋に、スーパー 「ピアゴ ラ フーズコア」が出店
 2017年に完成予定  (中日新聞記事より)
⇒詳細はこちら

 錦橋からの堀川の光景7年間を、定点撮影。
堀川・錦橋地点 写真カレンダーを更新・アップしました。
レポート:中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊

  ⇒詳細はこちら

4月5日(土)、黒川友禅流しが開催されました。⇒詳細はこちら

 3月26日、堀川再生フォーラムが開催され、産官学民から
約40名が参加、堀川や中川運河に関する最新の研究報告を
もとに情報を共有しました。 
⇒詳細はこちら

 松重閘門など中川区内4か所に歴史案内板 ⇒詳細はこちら

 名古屋市高年大学環境学科27期調査隊が、堀川ギャラリーで
発表した展示パネルをご紹介します。 ⇒詳細はこちら

1月18日(土)、堀川に、ボラの大群がやってきた!
 5年ぶりのできごと。  ⇒事務局レポートはこちら

 堀川のヘドロに砂のふた 五条橋〜中橋の間
2014年度に名古屋市が社会実験 中日新聞記事より ⇒詳細はこちら


名古屋市のタウンミーティングで、
河村市長に、
「木曽川導水社会実験の復活」を熱望しました。
  ⇒詳細はこちら

イワシ調査隊が自由研究
 堀川(小塩橋)・新堀川(記念橋)を調査 2013年6月〜2014年1月
  ⇒詳細はこちら

 1月16日(木)、第2回堀川まちづくりの会ラウンドデーブルが
開催され、情報戦略について検討しました。⇒詳細はこちら

名古屋市上水道100周年  写真展や施設開放
 一方で地下水利用増え運営厳しく。(新聞記事より)
⇒詳細はこちら

子供の遊ぶ清流を再生  水と親しみ命に触れる
 体験で知る豊かな自然 黒川ドリーム会
 (中部経済新聞記事より) 
⇒詳細はこちら

 
チームNTTスマイルなごや調査隊が、新堀川(記念橋)で
第15回の調査。レポートをご紹介します。
⇒詳細はこちら

堀川中流部で、透明度を測定 鯱城・堀川と生活を考える会の近藤さん
 測定日 10月14日と11月23日
 測定場所  桜橋〜御陵橋間の7か所 ⇒詳細はこちら

白鳥橋で、大型のスズキ(シーバス)の遡上を確認。
 レポート 環名古屋港シーバスチャレンジ隊  ⇒詳細はこちら

12月1日(日)、第7回 木曽三川がつなぐ山とまち
インターネットフォーラムが開催されました。
 
名古屋と木曽から、計190名の市民が参加し、
木曽川の上下流地域の市民による交流の輪を広げました。
  ⇒詳細はこちら

 名古屋ホストライオンズクラブが、丸の内中学校の1年生
約40人を堀川の体験乗船に招待しました。 ⇒詳細はこちら


 新コーナー 堀川水族館をオープンしました。 ⇒詳細はこちら

岐阜県の輪之内地域協働水質改善協議会の視察団が
 堀川を訪れ、名古屋堀川ライオンズクラブがご案内しました。
  ⇒詳細はこちら


納屋橋付近でも、11月1日に、ボラの遡上を確認!!
 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

堀川、新堀川にボラの大群が遡上!! 11月2日(土)
 レポート 鯱城・堀川と生活を考える会調査隊 ⇒詳細はこちら

運河絡む巨大パズル 露橋水処理センター (中日新聞記事より)
  ⇒詳細はこちら

 堀川上流部で、カワセミの幼鳥を確認。上流部の生きものたち。
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

9月21日(土)、秋の堀川一斉大そうじが行われました。 
 北区  北清水親水広場 10時〜
 中区  納屋橋地区    10時〜
 熱田区 宮の渡し公園  13時〜  
⇒詳細はこちら

詳報! 7月13日(土)、鯱城学園の学生、OB会の皆さんらが、
 961人の、大規模な堀川全域の一斉清掃を実施しました。
   
⇒詳細はこちら

堀川の歴史たどる映画  「名古屋活動写真」が制作中
 来年3月公開  現代の若者らの活動も 
 (中日新聞記事より)
  ⇒詳細はこちら

 
堀川応援隊の、海洋楽研究所、林正道さんの活動の様子を
ご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 堀川口防潮水門の再整備検討 名古屋港管理組合

 伊勢湾ネットパネル展、展示パネル募集の予告。
伊勢湾ネットで活躍する団体のパネル展示会が、
来年3月にあります。今から準備しておけば、
余裕をもって参加申し込みができます。
⇒詳細はこちら

 堀川・錦橋地点の写真カレンダーを更新しました。
中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊 ⇒詳細はこちら 

 
CiSS調査隊が、「堀川おそうじ隊」の活動を開始しました。
  ⇒詳細はこちら
 
 
名古屋堀川ライオンズクラブと名古屋工業大学の共催で
堀川エコロボットコンテスト2013が開催されました。
   8月25日(日) 納屋橋にて ⇒詳細はこちら

 
7月30日(火)、堀川まちづくり構想の実現に向けて、
堀川まちづくりの会が発足し、 第1回堀川ラウンドテーブルが
開催されました。
  
⇒詳細はこちら

中川運河の汚染調査 視察クルーズ 参加者、実情を体験
 (中日新聞記事より) 主催:NPO法人 伊勢湾フォーラム
  ⇒詳細はこちら

 
多くの生きものがいる黒川を守ろう! 黒川ドリーム会。
地域情報誌、北区プリモの記事より ⇒詳細はこちら

 納屋橋の欄干をピカピカに!
レトロ納屋橋100年実行委員会の皆さんらが清掃活動。
  ⇒詳細はこちら
   

 英文ホームページ 第13弾がアップされました。
WBP堀川応援隊が製作。第12ステージの活動を英文で紹介。
 ⇒詳細はこちら
  ⇒市民調査隊のレポートはこちら
  ⇒名古屋市のレポートはこちら

 7月6日(土)、堀川上流部で、堀川生き物調査が行われ
大型のコイ、5匹が捕獲されました。⇒詳細はこちら

堀川の水辺空間を生かし、うるおいとにぎわいの創造へ。
 納屋橋周辺地区再生の取り組み  
(名古屋都市センターニュースレターより) ⇒詳細はこちら

中部地域づくり協会が、平成24年度に助成した
NPO団体による活動報告会を開催  
⇒詳細はこちら

 大潮と大雨が重なった6月21日、堀川は酸欠状態に!
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
 
続報 22日 堀川では大量の魚などが死んでしまいました。
  でもあらためて、これだけの生き物が生きていることを
  実感できました。もう少しで納屋橋でハゼがつれるかも!
  ⇒詳細はこちら

 大潮と大雨が重なった6月21日、納屋橋桟橋付近で、
魚たちが苦しみ、死んでゆく様子が観察されました。
 事務局レポート
  ⇒詳細はこちら

名古屋堀川ライオンズクラブが、納屋橋の堀川ギャラリーで
 堀川写真コンテストの優秀作品などを展示発表

   ⇒詳細はこちら

堀川が大変化! ヘドロ臭が激減し、ハゼが戻る!
 レポート イワシ調査隊  ⇒詳細はこちら

名古屋港清港会が、水上の清掃活動を紹介。
 港区で東築地小学校の児童招く。 (中日新聞記事より)
   ⇒詳細はこちら

 鯱城(こじょう)・堀川と生活を考える会の平成24年度
堀川浄化活動報告書をご紹介します。⇒詳細はこちら


 なごや水フェスタの会場で、堀川1000人調査隊が
堀川の浄化をアピールしました。 ⇒詳細はこちら

  6月2日(日) 鍋屋上野浄水場で

 黒川ドリーム会が、北清水親水広場付近の
清掃活動を実施しました。 ⇒詳細はこちら

堀川 川干の陣  河村市長 市民参加、街中でヘドロ除去」
当局 「上流で自然観察を」 (中日新聞より)⇒詳細はこちら

 堀川フラワーフェスティバル2013が開幕。
ゴンドラウェディングと、納屋橋「渡り初め式」が行われました。
   ⇒詳細はこちら

黒川と北清水橋  なつかしの写真館 
 (なごや北ホームニュース記事より) ⇒詳細はこちら

 春の大雨、大潮は、堀川の魚に大ピンチ?!
この週末の堀川にご注目ください。 ⇒詳細はこちら

 4月20日(土)、春の、堀川一斉大そうじが
開催されました。主催:クリーン堀川  ⇒詳細はこちら

 堀川定期船 実現へ前進 来春にも
川底掘削、ハードル下がる  (朝日新聞記事より)
  ⇒詳細はこちら

 地球倶楽部調査隊が、第72回目の水質調査活動を実施。
7年目に向けて、新たなスタートを切りました。
  ⇒詳細はこちら

 堀川写真コンテスト 応募作品募集 期限4月30日
名古屋堀川ライオンズクラブが創立10周年と
納屋橋100周年を記念して 
 共催:中日新聞社・中日写真協会 ⇒詳細はこちら

 
今年も錦橋で、ウキゴリの稚魚の遡上を確認。
ベンケイガニも活動を始めました。

 レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
  ⇒詳細はこちら

 4月6日(土)、黒川友禅流しが今年も開催されました。
  ⇒詳細はこちら

 名古屋堀川ライオンズクラブが、設立10周年記念事業。
堀川狂言会を開催しました。 ⇒詳細はこちら

 名古屋港に命の楽園 小魚やカニ 人工干潟に続々
 海の再生成果予想以上(中日新聞より) ⇒詳細はこちら

 3月2日(土) 第4回伊勢湾流域圏再生フォーラムが
開催されました。 
⇒詳細はこちら

 長野県・木曽町の高校生が、
間伐材で手作りした玩具を名古屋市科学館に寄贈
 木曽川流域みん・みんの会などの提案で ⇒詳細はこちら

 2月26日(火)、名古屋都市センターで、
第1回 中川運河再生プラットフォームが開催されました。
  ⇒詳細はこちら

 第12回 調査隊会議が開催されました。
 2月23日(土) 13時30分〜16時
 名古屋都市センター 11Fホール ⇒詳細はこちら

⇒市民調査のレポートはこちら
⇒名古屋市による堀川浄化の取組みと、
 庄内川から堀川に流入する水質調査のレポートはこちら


伊勢湾流域から大量に漂着する
 答志島のごみを100年後にゼロに  ⇒詳細はこちら

 鯱城・堀川と生活を考える会25期調査隊のメンバーが
 堀川や、新堀川の透明度の測定を実施。
 レポートをご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 名古屋市高年大学環境学科26期調査隊が
2月3日まで2週間、堀川ギャラリーで発表したパネルを
ご紹介します。「堀川を清流に。10年間を観る写真とデータ」
  ⇒詳細はこちら 

 江戸から明治へ  時代を映す納屋橋界隈
1月27日の堀川文化講座で配布された、
貴重な資料をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 自由研究隊の明電舎錦調査隊が、一年間錦橋で調査した
堀川の水質調査データをご紹介します。⇒詳細はこちら

 1月15日(火)、第2回堀川まちづくりの会(仮称)準備会
が開催されました。 ⇒詳細はこちら

 「南木曽の木地屋の物語 ろくろとイタドリ」
木地師の里のお話が書かれた本をご紹介します。
  ⇒詳細はこちら

 英文ホームページ第12弾がアップされました。
WBP堀川応援隊が製作。第11ステージの活動を紹介。
 ⇒詳細はこちら
 ⇒第11ステージ市民調査レポート英語版はこちら
 ⇒第11ステージ名古屋市調査レポート英語版はこちら

「堀川のにぎわいづくりと、新堀川の浄化について」
名古屋市議会の議案外質問で、このテーマが
取り上げられました。  ⇒詳細はこちら


「上流は下流を思い、下流は上流に感謝する」
 水源の里を守ろう 木曽川流域みん・みんの会の
活動報告をご紹介します。 ⇒詳細はこちら


 12月15日、大阪で全国水都ネットワークフォーラムが
開催され、名古屋・堀川の水辺活用の事例も紹介(速報)
  ⇒詳細はこちら
NEW
 堀川写真コンテスト 応募作品募集中
名古屋堀川ライオンズクラブが創立10周年と
納屋橋100周年を記念して 
 共催:中日新聞社・中日写真協会 ⇒詳細はこちら

 マレーシア政府の視察団が、名古屋市の堀川の
再生・保全活動や、堀川1000人調査隊などの
市民活動の視察に訪れました。 ⇒詳細はこちら

 12月2日(日)、長野県南木曽町で、
第6回木曽三川がつなぐ山とまち インターネットフォーラム
が開催され、木曽川の上下流から230名の市民が参加
交流の輪を広げました。 ⇒詳細はこちら

 
納屋橋東地区再開発  住宅・商業一体ビル
 30階建て 2017年完成予定 (新聞記事より)
  ⇒詳細はこちら

堀川に活断層か! 衝撃走る! (新聞記事より)
   ⇒詳細はこちら

11月3日(土)、第5回 堀川生物調査を実施、
 北清水橋〜猿投橋の区間で大型コイの捕獲に挑戦。
   ⇒詳細はこちら

 (木曽川関連情報) 木曽川・アユの産卵
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

 堀川に魚の棲み家をつくったり、船くだりを体験したり・・・
堀川環境クルーズが開催されました。⇒詳細はこちら

 10月22日、堀川まちづくり構想と、中川運河再生計画が、
名古屋市から同時に発表されました。 ⇒詳細はこちら

10月21日、中川運河キャナルアート開幕 
芸術で中川運河を彩る (中日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

 10月20日(土)、秋の堀川一斉大掃除が行われました。
主催:クリーン堀川  ⇒詳細はこちら

ヘドロの中川運河 奇跡の真珠
 水質浄化兼ね、アコヤガイ養殖。
 NPO法人伊勢湾フォーラム(中日新聞より)⇒詳細はこちら

 水上バス・「川伊藤家のりば」、お掃除ワークショップが
10月14日(日)に実施されました。
 堀川ウォーターマジックフェスティバル関連イベント
   ⇒詳細はこちら

 堀川・新堀川・中川運河など、秋の大掃除。
清港会と水上交通組合 10月16日〜24日 ⇒詳細はこちら

10月16日(火)、チームNTTスマイルなごや調査隊が、
新堀川(記念橋)で第2回目の定点観測を実施しました。
  ⇒詳細はこちら

なるか、ハマのベネチア。 横浜商店街の舟運挑戦の事例。
神奈川県の堀川応援隊の方から送っていただいた資料です。
   ⇒詳細はこちら

 堀川上流部の魚たち
レポート 中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら

 鯱城・堀川と生活を考える会調査隊が、800人規模で
7月14日に実施した、堀川清掃活動の記録をご紹介します。
   ⇒詳細はこちら

 渥美半島、伊良湖の西ノ浜で、きれいな海を守るため
漂着ゴミなどの清掃活動を続けている、
環境ボランティアサークル 亀の子隊の活動をご紹介します。
   
⇒詳細はこちら

今から50年前の堀川の動画をご紹介します。
 納屋橋を中心としたまちなみ、また当時の堀川の浄化
に対する考え方などが紹介されています。 ⇒詳細はこちら

堀川1000人調査隊の皆さんともなじみの深い
 名古屋市副市長の入倉憲二さんの新聞記事を、
 ご紹介します。 ⇒詳細はこちら

堀川の赤潮・青潮のメカニズム、魚の大量死の原因・・・
 堀川の実態解明に大きな一歩。 9月22日(土)、
 第11回 堀川1000人調査隊会議を開催しました。
   ⇒詳細はこちら

第11ステージの市民調査の総括報告。
 堀川は、名古屋市の浄化施策の効果がでて、きれいに
なってきている。
 金環日食の日の一斉調査によって明らかになってきた、
大潮と堀川の関係。
 堀川で魚が大量死するメカニズムの一端をひもとく。
   ⇒詳細はこちら

 名古屋市による、木曽川導水社会実験(5年間)の
行政調査結果の報告をご紹介します。 ⇒詳細はこちら


 堀川の水環境改善に向けた名古屋市の取り組みについて
第11回調査隊会議にて、報告された内容です。
   ⇒詳細はこちら


庄内用水頭首工の運用における
 水質変化調査の名古屋市の実験の中間結果について
 第11回調査隊会議にて、報告された内容です。
    ⇒詳細はこちら


納屋橋100年 歴史紐解きワークショップのご案内
 10月21日(日) 10月28日(日)
 主催 名古屋市緑政土木局河川計画課  ⇒詳細はこちら

船が走ると、堀川の水がきれいになる、というのは本当?
第2回堀川1000人調査隊一斉調査にご参加ください!
 一斉調査実施期間 10月25日(木)〜29日(月)
堀川ウォーターマジックフェスティバルの水上バス運行実験に
あわせて調査を実施します。
船の運行期間  10月26日(金)〜28日(日)
船の運航区間  朝日橋〜五条橋〜納屋橋 ⇒詳細はこちら

 9月13日、名古屋堀川ライオンズクラブが、
木曽川上流域の長野県南木曽町で行われた
合同育樹祭に参加しました。  ⇒詳細はこちら

 9月1日(土)に実施した、第4回堀川生き物調査の
結果報告書がまとまりました。 ⇒詳細はこちら

 9月14日〜15日、堀川と生活を考える会の皆さんが
三重県 答志島・奈佐の浜の、漂着ゴミの清掃活動を
実施しました。 ⇒詳細はこちら


 来春上演の堀川狂言会に向け、子役16人が顔合わせ会
主催 名古屋堀川ライオンズクラブ ⇒詳細はこちら

 9月15日(土)、環境デーなごや2012のイベントに、
堀川1000人調査隊もブース出展しました。
 この日、105隊、112名の堀川応援隊の仲間が増えました。
 名古屋市高年大学26期、27期調査隊 
 名古屋堀川ライオンズクラブ調査隊 ⇒詳細はこちら

 堀川でウナギを放流! 中央卸売市場淡水部会の皆さん。
熱田区宮の渡し付近で。  ⇒詳細はこちら

 納屋橋の空心菜のまわりに、カワセミが羽を休める
止まり木をつけてみました。 
⇒詳細はこちら

 8月29日(水)、鯱城・堀川と生活を考える会調査隊が、
堀川の7箇所で、8時間連続水質調査を実施しました。
  ⇒詳細はこちら

 9月1日(土)、第4回 堀川生物調査を実施、
北清水橋上流で、体長90cm級のコイを捕獲しました。
   ⇒詳細はこちら
   

 8月26日(日)、堀川エコロボットコンテスト2012が
開催されました。主催:名工大・名古屋堀川ライオンズクラブ  
  ⇒詳細はこちら 

 徳山発電所 2015年に全面運転 安定・純国産に強み
木曽三川流域圏関連情報 新聞記事より ⇒詳細はこちら

 木曽三川流域市民放送局  アーカイブスのご案内
調査隊ビデオ班より  ⇒詳細はこちら

 
名古屋堀川ライオンズクラブが、名古屋城で
新作狂言のオーディションを実施。
 子河童役へ30人が熱演。  ⇒詳細はこちら

 庄内川の堰堤と魚道 天然アユ育つ環境を
堀川の水質とも関連の深い庄内川関連記事です
   ⇒詳細はこちら

 木曽三川下流の魅力ポイントのひとつ 船頭平閘門
木曽・長良の小パナマ運河 ⇒詳細はこちら

 8月4日(土)、中川運河再生シンポジウム2012が
開催されました。  ⇒詳細はこちら

 猛暑の中の堀川・錦橋付近の様子 (7月30日)
ボラが、ウナギが、ザリガニが水面付近に。
  レポート かわせみ調査隊  ⇒詳細はこちら

 堀川・納屋橋界隈の水辺空間で、イベントをしませんか?
〜堀川納屋橋地区にぎわいづくり事業〜 ⇒詳細はこちら

 かわづくりxまちづくり 名古屋・堀川を中心に
7月22日(日)、名工大 秀島栄三教授の講演会が
開催されました。講演主旨をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 7月22日(日)、第3回堀川生物調査を実施、
堀川上流部で12種類の生き物を確認しました。
   ⇒詳細はこちら

 5月20日に実施した、第2回堀川生物調査の
結果報告書がまとまりましたのでご紹介します。
   ⇒詳細はこちら

 渥美半島、伊良湖の西ノ浜で、きれいな海を守るため
漂着ゴミなどの清掃活動を続けている、
環境ボランティアサークル 亀の子隊の活動をご紹介します。
   
⇒詳細はこちら

鯱城・堀川と生活を考える会調査隊が、約800人が参加する、大規模な堀川大清掃を実施しました。 ⇒詳細はこちら

 英文ホームページ 第11弾がアップされました。
WBP堀川応援隊が制作  ⇒詳細はこちら

 堀川や中川運河を活用 新定期航路を
名古屋市、国交省などが第1回検討会 ⇒詳細はこちら

 大潮と、雨と、堀川の酸欠についての観察レポート
7月2日 かわせみ調査隊  ⇒詳細はこちら

「上流は下流を思い、下流は上流に感謝する」
 水源の里を守ろう 木曽川流域みん・みんの会の
活動報告をご紹介します。  ⇒詳細はこちら

高年大学26期調査隊が、なごや水フェスタ2012で実施した
堀川に対する、名古屋市民の意識調査の結果をご紹介

   
⇒詳細はこちら

 6月22日(金)、今年も納屋橋で、空心菜を使った
堀川の浄化実験が始まりました。
恵那農業高と名古屋堀川ライオンズクラブ ⇒詳細はこちら

堀川で、コノシロ200匹浮く! 中区の古渡橋〜白鳥橋の区間
大雨と大潮が関係しているのでは?  ⇒詳細はこちら

「七里の渡し」 復活を検討
 名古屋市と国 定期運行へ組織設立 ⇒詳細はこちら

 備えて安心 名古屋の「名水」 名古屋市上下水道局が、
8月から限定販売  (中日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

堀川と生活を考える会21期調査隊(イーツーワン)が
答志島の漂着ゴミの清掃活動を実施。  ⇒詳細はこちら

 6月9日(土)、ぎふしんムーミン清水支部堀川応援隊が
北清水橋周辺の清掃活動を実施しました。 ⇒詳細はこちら

 鯱城・堀川と生活を考える会調査隊の
平成23年度 堀川浄化活動報告書をご紹介します。
   ⇒詳細はこちら
 
 巨大なティラピアは、死んでしまいましたが・・・
5月20日(日)に実施した、堀川生物調査の結果を
堀川生物多様性対策会議がまとめました。⇒詳細はこちら

 中川運河 「再生計画」 3ゾーン 産業誘致や水上交通
検討委員会が名古屋市議会に示す  (読売新聞より)
   ⇒詳細はこちら

堀川(北清水橋)で、日食観察と水質検査
 鯱城・堀川と生活を考える会22期調査隊のレポートです。
 調査日 5月21日(月)  ⇒詳細はこちら

 6月3日(日)なごや水フェスタ (鍋屋上野浄水場開放デー)で
 堀川1000人調査隊が、堀川浄化をアピールしました。
 参加した調査隊
 名古屋市高年大学環境学科26期調査隊
 名古屋グランパス調査隊
 名古屋堀川ライオンズクラブ調査隊 ⇒詳細はこちら

 
6月2日(土)は春の環境デーなごや2012
名古屋堀川ライオンズクラブ調査隊は、名古屋市環境局が
主催した、堀川体験乗船の運営に協力しました。
  ⇒詳細はこちら

 
6月2日(土)は春の環境デーなごや2012
黒川ドリーム会は、約220人で北清水親水広場付近の
清掃活動をしました。 ⇒詳細はこちら

(木曽川関連情報)
 木曽三川の流域自治体 連携し共存共栄
流域の市町村長がサミット(毎日新聞より) ⇒詳細はこちら

 堀川上流部で、伝統の名古屋友禅型染
工場ごとに独自の色 (毎日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

 金環日食の特別な大潮の日に、堀川に、どんな現象が?
5月21日、堀川1000人調査隊が一斉調査を実施しました。
   ⇒速報はこちら

    ⇒各調査隊からの報告(速報)はこちら

 5月20日(日)、第2回堀川生き物調査を実施しました。
中土戸橋上流で、体長48cmのティラピアが見つかり
びっくりしました。  ⇒詳細はこちら

北清水親水納屋橋東地区再開発 
 40階建 住宅棟中心に 16年度完成目指す
   (読売新聞より)  ⇒詳細はこちら 

北清水親水広場、ウッドデッキ修理工事のお知らせ
 5月下旬から8月上旬にかけて  ⇒詳細はこちら

ゴンドラ・ウェディングの様子を、動画で見ることができます。
 「花嫁テレビ」にて ⇒動画閲覧はこちら

錦橋〜納屋橋で、中学生550人が大合唱しました!
 5月12日(土)、堀川フラワーフェスティバル会場で
   ⇒詳細はこちら
 

堀川フラワーフェスティバル2012が開幕!
 5月11日(金)、「ゴンドラ・ウェディング」
 堀川の水面上で、永遠の愛が誓われました!
   ⇒詳細はこちら

堀川の魅力発信 7エリア  舟遊びや建物整備
 名古屋市が堀川まちづくり構想案 
⇒詳細はこちら

名古屋堀川ライオンズクラブが、堀川を題材に
狂言会を企画。
 来年4月に能楽堂で野村萬斎さんらが公演予定。
   ⇒詳細はこちら

 4月21日(土)、春の堀川一斉大そうじが開催されました。
  ⇒詳細はこちら

 
12月10日に開催された、
「堀川の水辺空間活用シンポジウム」の記録を
ご紹介します。  
⇒詳細はこちら

 
4月7日(土)、今年もたくさんの人を集め、
黒川友禅流しが開催されました。 ⇒詳細はこちら

 3月25日(日)第5回 木曽三川がつなぐ山とまち
 インターネットフォーラムを開催。
 揖斐川町久瀬地域の皆さんと、楽しい交流ができました。
   ⇒詳細はこちら

堀川をいかしたまちづくりを考える
『堀川・納屋橋ワークショップ』 のレポートをご紹介します。
   ⇒詳細はこちら

 
猿投橋の横断幕が、新しくなりました。
黒川ドリーム会、鐵牛応援隊、クロス技研応援隊の協力で。
   ⇒詳細はこちら

 
中川運河に周遊航路。今夏にもクルーズ実現か。
(新聞記事より)  ⇒詳細はこちら

 
堀川の生物多様性対策会議の活動について
堀川1000人調査隊2010実行委員会の
梅本隆弘会長が発表されました。  ⇒詳細はこちら
  

 3月3日(土)、第3回伊勢湾流域圏再生フォーラムが
開催されました。  
⇒詳細はこちら

 庄内用水頭首工の運用における
水質変化調査の名古屋市の実験開始について
  ⇒詳細はこちら

 
堀川の水環境改善に向けた
名古屋市の取り組みについて  ⇒詳細はこちら

 
市民提案「堀川上流部への堰設置実験」に対する
名古屋市の検討結果について  ⇒詳細はこちら

 
木曽川導水社会実験を5年間観察を続けた
堀川1000人調査隊の、市民調査の総括報告。
   ⇒詳細はこちら

 
名古屋市による堀川の水質調査結果の報告。
   ⇒詳細はこちら

 2月25日に開催された、
第10回、堀川1000人調査隊会議が、新聞・テレビ等で
報道されました。  ⇒詳細はこちら

 2月25日(土)、第10回調査隊会議を開催。
木曽川導水社会実験の5年間を総括し、
堀川の浄化・再生を目指し、新たなスタートを切りました。

   
⇒詳細はこちら

 
自由研究隊の明電舎調査隊、
9月〜2月の調査レポートをご紹介します。⇒詳細はこちら

 堀川口防潮水門、津波に対して強度不足?
大地震時、津波防げぬ可能性  (中日・読売新聞より)
   ⇒詳細はこちら

 
名古屋市高年大学環境学科25期調査隊が
 堀川ギャラリーで発表した研究成果をご紹介します。
   ⇒詳細はこちら

 
木曽川を、流域図で身近に感じて!
恩恵、環境保護・・・最上流から愛知用水まで
水源の里を守ろう 木曽川流域みん・みんの会が制作
   ⇒詳細はこちら

 
堀川フラワーフェスティバル 2012
ハンギングバスケット 作成者を募集! ⇒詳細はこちら

 
鯱城・堀川と生活を考える会の活動を紹介する記事が
朝日新聞に掲載されました。  ⇒詳細はこちら

 
堀川浄化に、使用済みマスクを活用!
誰もが、簡単に貢献できる、堀川浄化対策!
 名工大山下研究室チームKITTO調査隊 ⇒詳細はこちら

 
堀川・錦橋地点の写真カレンダーを更新しました。
中日本建設コンサルタント(株)かわせみ調査隊
   ⇒写真カレンダーはこちら
   ⇒詳細はこちら

 
2月14日(火)、第3回堀川まちづくり協議会が
市民も参加して開催されました。 ⇒詳細はこちら

 
名鉄 「堀川駅」の思い出。
愛された「お堀電車」廃止。 読売新聞より ⇒詳細はこちら

 堀川1000人調査隊が、
第1回 なごや環境活動賞
優秀賞を受賞し、中区役所ホールで表彰式が行われました。
   ⇒詳細はこちら

 
鯱城(こじょう)・堀川と生活を考える会が、
第3回 メーク・ア・チェンジ・デー 優秀賞を受賞しました。
  ⇒詳細はこちら

 堀川〜名古屋港〜中川運河
定期便運行に、名古屋市がPT発足へ ⇒詳細はこちら

 1月27日(金)、中川区の八熊(やぐま)小学校4年生が
堀川の勉強をしました。 ⇒詳細はこちら

 1月26日(木)、第3回 堀川生物多様性対策会議が
開催されました。次回現地調査は、
4月22日の予定です。
  ⇒詳細はこちら

 1月24日(火)、堀川まちづくり協議会の第5回幹事会が、
市民参加で開催されました。  ⇒詳細はこちら

 進む、堀川の護岸整備  ⇒詳細はこちら

 堀川1000人調査隊の活動が、(社)建設コンサルタンツ協会
中部支部の
機関紙で紹介されました。
「図夢 in 中部 2012年 Vol.28」  ⇒詳細はこちら
 

 
1月18日、黒川ドリーム会が、地域環境美化功績者として
環境大臣から表彰を受けました。⇒詳細はこちら

 
世界に向け、HORIKAWA を情報発信!
WBP応援隊が、英文HP・第10弾を完成 ⇒詳細はこちら

  ⇒今回作成された英文HPはこちら
  ⇒英文HPのトップページはこちら

 
東海3県から? 三重・答志島に漂着ゴミが集中
伊勢湾美化、連携急げ (中日新聞より)  ⇒詳細はこちら

 堀川上流部で、生物を多数確認。
「堀川生物多様性対策会議」が、12月17日に実施した、
第1回現地調査の結果をまとめました。 ⇒詳細はこちら

 堀川と歴史的建造物をいかしたまちづくりを
市民の視点から考える、シンポジウムとパネル展示のご案内
  主催:堀川文化を伝える会  ⇒詳細はこちら  

堀川の生物、減っちゃいないか!  12月17日(土)、
「堀川生物多様性対策会議」が、第1回現地調査を実施。
  ⇒詳細はこちら

 堀川1000人調査隊が環境省から
水・土壌環境保全活動功労者として表彰を受けました。
 ⇒詳細はこちら

 ホリゴンカレンダー(2012年)が
ダウンロードできるようになりました。 ⇒詳細はこちら
 
  ⇒カレンダーを直接ダウンロードもできます。

 水辺 X まちづくり (みずべ・かける・まちづくり)      
12月10日(土)、「堀川の水辺空間活用シンポジウム」が、
開催され、市民約150名が参加しました。 ⇒詳細はこちら

 12月4日(日)、第4回 木曽川がつなぐ山とまち
インターネットフォーラムが、長野県大桑村で開催されました。
 名古屋から、木曽から、約200名の市民が参加し、
木曽川の上下流地域の市民による交流の輪を広げました。
  ⇒詳細はこちら
 

 
堀川の生物、減っちゃいないか!
「堀川生物多様性対策会議」が、12月17日(土)に始動!
第1回現地調査、参加者を募集します。 ⇒詳細はこちら

 
名古屋ホストライオンズクラブが、丸の内中学1年生
約50名を堀川クルーズに招待しました。 ⇒詳細はこちら

 
松重閘門 引退40年 威厳健在 
   (中日新聞より)  
⇒詳細はこちら

 
名古屋堀川ライオンズクラブが8月21日に開催した
堀川エコロボットコンテストの記録をご紹介します。
  ⇒詳細はこちら

 堀川を調査した8年間の研究成果
鯱城・堀川と生活を考える会調査隊が
堀川ギャラリーで展示されたパネル作品をご紹介します。
   ⇒詳細はこちら

10月15日(土))、堀川1000人調査隊による、
 中川運河 水上視察会を実施しました。⇒詳細はこちら

堀川ウォーターマジックフェスティバルの軌跡
 堀川ギャラリーで展示されたパネルをご紹介します。
  ⇒詳細はこちら

 堀川の生き物って、減ってるんじゃないの?
そんな疑問を解決するため、
「堀川・生物多様性対策会議」が立ち上がりました。
  
⇒詳細はこちら

 堀川上流部の水質改善
堀川1000人調査隊が報告をまとめる
 (毎日新聞記事より) ⇒詳細はこちら

 
市民と行政が一体となって、堀川の再生を!
9月10日(土)、第9回 堀川1000人調査隊会議を開催し、
堀川再生のために、新たなスタートを切りました。
   ⇒第9回調査隊会議の様子はこちら
   ⇒会議で報告された事柄はこちら

 
木曽三川流域市民放送局が、9月1日から再始動しました。
ボランタリーネイバーズ+名古屋都市センターが運営。
  ⇒詳細はこちら   ⇒流域市民放送局はこちら

 ユニー・花王の両社から、堀川1000人調査隊に
活動の助成をいただき、梅本会長から感謝状を贈呈。
   ⇒詳細はこちら

 
堀川上流部に、今も名前が残る黒川治愿(はるよし) 
治水で功績、水田開墾も  (中日新聞より) 
   ⇒詳細はこちら

 堀川・白鳥橋付近にも残されている、戦争の爪あと。
中日新聞記事より  ⇒詳細はこちら

 
8月5日(金)、鯱城・堀川と生活を考える会調査隊が
堀川の6箇所で、8時間連続水質調査を実施しました。
   ⇒詳細はこちら

 名古屋堀川ライオンズクラブが、日本河川協会から
表彰を受けました。  
⇒詳細はこちら

 納屋橋東地区の再開発 住宅・医療など複合 UR構想
  (中日新聞記事より)  ⇒詳細はこちら

 木曽川導水実験復活を願う、私たち市民にできることは?
第1回 調査隊・特別勉強会が開かれました。
  5月22日(日) 
⇒詳細はこちら

 震災当日の堀川口防潮水門
水門閉鎖、津波に間に合わず。 (毎日新聞より)
   ⇒詳細はこちら

 堀川でのコノシロ大量死の要因を考えるため
資料を整理してみました。 かわせみ調査隊
   ⇒詳細はこちら


 堀川浄化は、大河の一滴から・・・
清水わくわく水が、堀川に流れ込む様子が、よくわかるように
なりました。  ⇒詳細はこちら

 もし、東海地方で大きな地震や津波が発生したら
堀川や中川運河はどうなるの? 
 市民からの質問コーナー 名古屋市に聞きました。
   ⇒詳細はこちら

  堀川の水質は悪化してきている!
3月19日(土)、第8回調査隊会議を開催、
導水停止後の堀川の水質の悪化を検証しました。
    ⇒詳細はこちら 

  桜の名所 日置橋復活を願い
名古屋堀川ライオンズクラブが、ヤマザクラ3本を寄贈
3月22日(火)、植樹をしました。 ⇒詳細はこちら


  堀川にも津波の影響が。
短い周期で流れの向きが変化するのを確認。
   ⇒詳細はこちら

 
2月19日(土)、伊勢湾流域圏再生フォーラム開催され、
堀川1000人調査隊(鯱城・堀川と生活を考える会)も
活動事例を発表しました。
市民の手づくりフォーラムで、協働・連携の和が
さらに広がりました。  ⇒詳細はこちら

 
名古屋堀川ライオンズクラブの活動が、
ライオンズクラブの全国機関誌で紹介されました。
   ⇒詳細はこちら

  12月16日(木)、堀川1000人調査隊が
中部の未来創造大賞の特別賞(中日新聞社賞)を
受賞しました。  ⇒詳細はこちら

 鯱城・堀川と生活を考える会調査隊、
7年間の研究成果をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 タイムカプセル、誓い再び!
11月20日(土)、納屋橋のたもと。
10年後に向け、,新たなメッセージを封入。
名古屋経済大学市邨高校生徒会の皆さん。
  ⇒詳細はこちら

 11月20日(土)、中川区の八熊小学校5年生調査隊が
半年間の堀川の総合学習の成果を発表しました。
  ⇒詳細はこちら

 木曽川導水、堀川浄化に効果
1000人調査隊調べ 実験終了後、水質悪化 
(読売新聞記事より)  ⇒詳細はこちら 

 納屋橋の空芯菜、栄養価と水質浄化効果を分析。
3ヶ月の「空芯菜観察日記2010」 を総括。  
岐阜県立恵那農業高等学校 環境学科 森本達雄先生の
レポートをご紹介します。  ⇒詳細はこちら

 
堀川1000人調査隊の活動が、
日本都市計画学会の機関紙で紹介されました。
   ⇒詳細はこちら

 
10月21日(木)、木曽広域連合の議会視察団が
堀川を訪問。名古屋堀川ライオンズクラブがご案内しました。
  ⇒詳細はこちら

 木曽川導水停止後の堀川の水質の変化を検証!
9月11日(土)、第7回 堀川1000人調査隊会議が
開催されました。
 私たちは今後、堀川をいかしたまちづくりにも積極的に
参画しながら、堀川の浄化・再生にまい進するという
決意表明文を採択しました。 
⇒詳細はこちら

 堀川を清流に! 高まる市民意識
自然と力を合わせ  (9月10日付 毎日新聞より)
   ⇒詳細はこちら

 大雨の堀川、猿投橋付近
9月8日(水)、レポート 御用水跡街園愛護会調査隊
  ⇒詳細はこちら

 堀川400年 憩いの場として再生へ
市と市民団体 街づくり模索  (読売新聞記事より)
    ⇒詳細はこちら

 堀川の水辺観光に夢を乗せて
名古屋堀川ライオンズクラブ初代会長 加藤敏夫さん

 (中日新聞より)  ⇒詳細はこちら

 8月6日(金)、中村エコライフ学校(中村保健所)で、
堀川1000人調査隊の活動を紹介
18隊、33人の堀川応援隊の輪が広がりました。
  
 ⇒詳細はこちら

 堀川再生の取組み 木曽川の水引き放流
水質は改善 導水再開には課題も (中日新聞記事より)
   ⇒詳細はこちら

 堀川400年祭
人々の暮らしを支える、名古屋の母なる川 「堀川」
  新聞記事より   ⇒詳細はこちら

 日本下水道施設の業界誌で、堀川1000人調査隊の
市民活動が紹介されました。  
 「美しい水辺の復活に向けて」
 〜名古屋市における行政と市民の協働〜 ⇒詳細はこちら

 時の流れを川面に映して
市役所あげて、母なる川、堀川ビッグバンに取り組む
  (広報なごや7月号 河村市長の投稿記事より)
  ⇒詳細はこちら

 川を汚さないために必要な、合流式下水道の改善。
私たち市民が、身近で簡単にできる取組みをご紹介。
  ⇒詳細はこちら

 花祭り、水祭り、星祭り、 市民と協働でプレイベント。
開削400年、堀川再生の契機に 
  名古屋市堀川総合整備室 鷲崎さんの研究論文
   ⇒詳細はこちら

 6月23日(水)、北生涯学習センターで、
堀川1000人調査隊の皆さんの活動を紹介しました。
 地域ホットライン北調査隊が、7年間の研究成果の
パネルを展示、受講者からは感嘆の声が多数聞かれました。
   ⇒詳細はこちら

 カワウの食事
カワウがボラの群れを追いかけて、食べている様子の
動画をご紹介します。  ⇒詳細はこちら

 
堀川再生フォーラムのホームページから
堀川に関する平成21年度の研究成果がダウンロード
できるようになりました。 ⇒詳細はこちら

 5月に金山南ビル1階ロビーで展示した
堀川1000人調査隊の活動パネルをご紹介します。
    ⇒詳細はこちら

 地域ホットライン北調査隊が、堀川グリーンマップを完成。
堀川の全長17kmを歩いて調査。  
⇒詳細はこちら

 6月10日(木)、城北橋で
実施されていた、
堀川水質改善社会実験が終了し、堰が撤去されました。
    ⇒詳細はこちら

 
6月6日(日)、なごや水フェスタで、
堀川1000人調査隊が、堀川浄化をアピールしました。
  高年大学24期調査隊 名古屋グランパス調査隊
  名古屋堀川ライオンズクラブ調査隊 ⇒詳細はこちら

 
6月5日(土)、春の環境デーなごや。
北生涯学習センターで開催された市民公開講座で
堀川1000人調査隊の活動をご紹介しました。
   ⇒詳細はこちら

 6月4日(金)、堀川1000人調査隊が、
名城・水処理センターの新施設、「ろ過装置」の見学会と、
上下水道局との意見交換会を実施しました。
   ⇒詳細はこちら

  6月3日(木)、中川区の八熊小学校5年生が、
堀川の総合環境学習を始めました。 ⇒詳細はこちら

 堀川1000人調査隊、活動報告会を開催しました。
5月29日(土) 名古屋都市センター研修室
   ⇒詳細はこちら

 
5月25日から展示されていた、堀川1000人調査隊の
活動報告パネルをご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 5月29日(土)、堀川1000人調査隊が活動報告会
13:30〜  金山の都市センター11階で 
   ⇒詳細はこちら

 堀川の松重閘門を課題に、日本造園学会全国大会の
学生アイデアコンペが実施されました!
 最優秀賞を受賞した作品をご紹介します。⇒詳細はこちら

 日本造園学会の全国大会が名古屋で開催されました。
堀川1000人調査隊は、ポスター出展で参加しました。
 平成22年5月22日〜23日  ⇒詳細はこちら
 5月21日(金) 堀川でまた大量に魚が浮く。
白鳥橋〜港新橋付近で。  ⇒詳細はこちら

 国際会議  URBIO2010
「都市における生物多様性とデザイン」 が名古屋で開幕
 海外からの参加者有志が堀川クルーズを体験
5月20日(木)、堀川1000人調査隊が堀川をご案内しました。
   ⇒詳細はこちら

 庄内川遡上アユ 2匹だけ。 昨年は800匹以上。
天候不順で遅れ?  市民団体が2日間調査。
   5月3日 新聞記事より  ⇒詳細はこちら

 
名古屋・堀川 清流は住民の願いだが
中日新聞 社説より 4月29日(木) ⇒詳細はこちら 

 
堀川のヘドロ 10年計画で除去
 名古屋市、来年度から300億円かけて
  (4月27日 読売新聞より)  ⇒詳細はこちら

 歩いて巡る 熱田の史跡
市民グループが 「熱田ぐるりんマップ」を完成

     ⇒詳細はこちら

 
雨の日の堀川は、こうして汚れて行きます。
4月22日(木)   ⇒詳細はこちら

 
開府400年 古今往来 「円頓寺かいわい」
中日新聞の特集記事をご紹介します。 ⇒詳細はこちら

 
名古屋市が、「水の環復活2050なごや戦略」を策定。
「水の環レポート」が公開されました。
    ⇒水の環復活2050なごや戦略はこちら
    ⇒水の環レポート(平成21年度号)はこちら
 
 堀川400年祭 第1弾。
3月27日(土)、
みんなで、黒川で
ペダルボート遊びを楽しみました。 ⇒詳細はこちら
 

 平成22年3月22日(月) 23時20分、
 木曽川からの3年間の堀川導水社会実験が
終了しました。
 今後2年間は、導水終了後の堀川の変化を
官民協働で調査するということで、社会実験が
継続されます。 ⇒詳細はこちら

 あす(3月22日)、堀川導水実験終了
浄化への道筋は見えてきたが 継続の予定は立たず
 毎日新聞 3月21日(日)より  ⇒詳細はこちら

 
3月10日(水)、河村市長が上京し、前原国土交通大臣に
木曽川導水継続を要望しました。 ⇒詳細はこちら

 堀川下流部では、名古屋港の潮位と透視度に相関関係が・・・
小島組調査隊のレポートを紹介します。 
⇒詳細はこちら

 河村市長に、木曽川導水継続を求める要望書に
出席者117名が連判署名!
 2月27日(土)、第6回堀川1000人調査隊会議
開催される。  ⇒詳細はこちら

 
堀川1000人調査隊の熱い思い!
市民の木曽川導水継続への期待を、
名古屋市議会で3分間スピーチ
 平成22年2月26日(金) 
⇒詳細はこちら

 
2月12日、今年はじめてのカワウの大群!!
でも、ボラはどこへ行ったの??  ⇒詳細はこちら

 
堀川は桜の名所だった  毎日新聞記事をご紹介します
    ⇒詳細はこちら

 
インターネットなごや学講座(名古屋市教育委員会運営)
「堀川400年の歩み」が開設されました。 ⇒詳細はこちら

 
12月28日(月)カワウの大群が今年も堀川に飛来!
   ⇒詳細はこちら

 
堀川1000人調査隊関連の新聞記事をご紹介します。
平成21年12月6日(日) 読売新聞より  
⇒詳細はこちら

 よみがえった水辺 韓国ソウル 清渓川の事例
  中日新聞より  ⇒詳細はこちら
  木曽川導水社会実験で、堀川の水環境改善
 毎日新聞の記事を紹介します。 ⇒詳細はこちら
 堀川にアユが来た! 庄内川からの落ちアユ?
 調査隊実行委員長 梅本隆弘さんが5匹を捕獲
 平成21年11月15日(日)、猿投橋下で ⇒詳細はこちら
 

 
名古屋の発展見届けた松重閘門
水運の要からランドマークに (毎日新聞より)
   ⇒詳細はこちら

 
「水辺の1000人調査隊  大阪日日新聞記事より
    ⇒詳細はこちら

 皆既日食の影響が堀川にも?
宇宙の不思議を実感。かわせみ調査隊が撮影。
  
⇒詳細はこちら

 広報なごや7月号に掲載されている堀川関連の記事を
ご紹介します。  ⇒詳細はこちら

 5月26日(火)、名工大河川研調査隊が、
五条橋と中橋で、SSと水質の観測を実施。
大潮の干潮時はまだまだだめだと思った。 ⇒詳細はこちら

 
5月30日(土)、河村たかし市長も堀川応援隊に参加!
   ⇒詳細はこちら

 5月21日(木)、大阪・水辺のランドスケープ研究会の
視察団が、堀川1000人調査隊の活動をヒアリング。
  
⇒詳細はこちら

 5月13日(水)、堀川のうなぎを、ゴイサギがつかまえて
たべている珍しい光景の写真を中日本建設コンサルタント
(株)かわせみ調査隊から送っていただきました。
   ⇒詳細はこちら

 3月20日、錦橋付近を大量のボラが、海に向かって
 移動しているのが目撃される!
  堀川のボラ、観察記録
 調査隊の皆さんから寄せられた情報をご紹介します。
  ⇒詳細はこちら

 自由研究隊で活躍中の中部大学武田研究室の
堀川のヘドロに関する研究成果をご紹介します。
  ⇒詳細はこちら

 堀川を清流に 〜泥の川から夢の川へ〜
 環境情報誌RISA 2009年3月号の記事をご紹介します。
  (チームRISAは堀川応援隊に参加しています)

  ⇒詳細はこちら

  日本の下水道事業を紹介する冊子に、
堀川1000人調査隊の活動が紹介されました。⇒詳細はこちら
  
  イギリス・テムズ川でも堀川と同じ
下水のオーバーフローの問題が・・・ ⇒詳細はこちら

   これより以前の記事は
 「活動の記録」をご参照ください。
 ⇒活動の記録はこちら


 
自由研究隊の皆さんへ
 自由研究の発表方法についてお知らせします。

   ⇒詳細はこちら

調査活動において留意するポイントについてご紹介します。
    ⇒詳細はこちら


調査で使う透視度計、CODパックテストの使い方は
下記をご参照ください。

    ⇒詳細はこちら




堀川に関心を持つ人が増えれば、きっと堀川も変わります!
 調査隊・応援隊には、
いつでもお申込みできます。
   どんどんお申込みください。

      『堀川1000人調査隊2010』参加申込フォーム』はこちら

      ⇒「よくあるご質問にお答えします」はこちら

         お店、会社、団体などでご参加いただく調査隊、応援隊には、ご希望により
        お店などのホームページにリンクをはらせていただきます。
         お店のPRにも役立つ堀川1000人調査隊、堀川応援隊にぜひご参加
        ください。
          「堀川を応援する人なら、ちょっとしたおまけもありよ!」という太っ腹な?
         お店も大歓迎。
           ほりわり(堀川割引)あり!と表示させていただきま〜す。

         リンクをご希望の方は、申込みフォーム「所属名称」の欄に
        ホームページのアドレスをご記入ください。


         
堀川の最新情報より
    毎日新聞の堀川浄化応援特集記事、「よみがえれ堀川」が
     インターネットで見られるようになりました。
    若者発 堀川再生案 名古屋学芸大生が5月6日まで堀川ギャラリーで模型展示
    5月12日から開催される堀川フラワーフェスティバル2007のHPができました。
   
 堀川開削奉行福島正則を通じて名古屋と長野が民間交流 堀川フラワーフェスに招待

    平成19年3月27日、木曽川導水実験が開始されました。
       ⇒こちらで写真が見られます。
       ⇒新聞報道等はこちら

      
ご注意  
             この日の「導水実験開始」は、4月22日(日)、堀川1000人調査隊2010の結成式
             (説明会兼第1回合同調査)にあわせて予定されている本格的通水開始に先立ち、
             テスト的な通水を開始したもので、4月22日間での間は通水したり止めたりが
             繰り返されます。
             本格的通水開始までの間は、常時通水されているものではありませんのでご注意ください。


    木曽川の水で堀川浄化 名古屋市が3年間の社会実験
      ⇒社会実験に関する新聞報道はこちら


       ⇒調査隊募集に関する新聞報道はこちら

 『堀川1000人調査隊2010』は、名古屋城築城400年、堀川開削400年の記念すべき
2010年に向けて、名古屋市の堀川浄化の社会実験の効果を市民の視線で検証しながら
同時に堀川を愛する市民の輪を大きく広げてゆこうという市民活動です。

   (この活動は市民で作る実行委員会と名古屋市が共催しています)

 実験による水質の変化を観察する『定点観測隊』、水質や生物、歴史、文化など思い
思いのテーマで堀川を研究する『自由研究隊』のほか、調査活動はしないけれど自由に
イベントに参加したり、ポスターやステッカーの掲示に協力したりして気軽な気分で堀川
浄化を応援する『堀川応援隊』という3つのプログラムが準備されています。

 ファミリー、なかよしグループ、企業、団体、学校、行政など、どんなグループでもOK。
なかまを誘ってみんなで楽しく参加してください。

 詳しい内容は『堀川1000人調査隊2010』の募集要項をご覧ください。
 参加申し込み書に必要事項を記入し、ファックスまたは郵送にて事務局に
 申し込んでください。
  便利なインターネットによる申込みは下記をクリックしてご利用ください。
   
  『堀川1000人調査隊2010』参加申込フォーム』

    みんなで堀川がきれいになるように応援しましょう!

■主催
 ○『堀川1000人調査隊2010』実行委員会
   黒川ドリーム会
   市邨学園 堀川を清流にする実行委員会、
   広小路セントラルエリア活性化協議会
   全名古屋ライオンズクラブ
   鯱城・堀川と生活を考える会
   -----------------------------------
    『堀川1000人調査隊2010』事務局
     〒460‐0002 名古屋市中区丸の内1丁目2番11号
           ロマスビル5F
          名古屋堀川ライオンズクラブ内
      堀川1000人調査隊2010事務局

      TEL 052-222−2686 
      FAX 052−212−8980

      E-mail:下のホリゴンのイラストをクリックしてください。
           ※スタッフが不在のときのお問合せ等は
                 FAXまたはE-mailでお願いします。


 ○名古屋市
   名古屋市緑政土木局河川部 堀川総合整備室
     電話番号 052-972-2891
     FAX番号 052-972-4193
          ホリゴンをクリックするとメールできるよ。
          メールには、名前と電話番号を記入してね。
        

当サイト内のすべての著作物の無断複製・転載・引用を禁じます